ののののんびり日記




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
転院しました。 :: 2011/05/13(Fri)

昨日ぽんがやっと転院できました。

昨日の夕方仕事が終わってから病院に行くと「ちょっと食欲も出てきているし、退院しておうちで様子をみいていきましょうか。」と言われました。
退院出来るのはめちゃくちゃ嬉しいことだけど、不安も大きい状況。
主治医の先生に診てもらいたくて、そのことを今のDrに話し検査データーや薬などを準備してもらい20時前に病院を出発。
片道30キロ弱、20時までの診察時間だからどう考えたって間に合いっこない。
少し遅れますと連絡はしたものの、診てもらえるか不安でかなり気持ちだけ焦ってた。
雨は降ってるし、車は多いし気持ちが焦るものだから、、ラジオでタイガースが勝ってるのを聞いているものの半分も耳に入ってこなくって、途中甲子園の横を通るんだけどそれどこじゃないって心境でひたすら走って病院へ。

病院では看護師さんも先生2人も待ってて(?)くれて、すぐにぽんの診察へ。

検査データーや持って行ったエコーの画像を診て、病院でもすぐにエコーをしてくれて・・・2人の診断は「胆のうの形が見えない。前は炎症で肥厚はしてたけど壁がしっかり見えてたのが見えなくなってる。ということは胆のうの壁が損傷している可能性が高い。」とのこと。
毎日のようにエコーをしていたのに、そんなこと一言も言われてない私はビックリ。
損傷する可能性が高い!損傷したら腹膜炎をおこし命に関わるから、そうなったら緊急手術もありうるって聞いていたけど、現時点で損傷してるですと???って感じで愕然となっちゃった。
この状態で普通のワンちゃんだったら手術するとのことだが、ぽんの場合は前回の手術の時に危険な状態になって中断した経緯もあるから安易に手術に踏み込めない。
果たしてどうするべきか・・・いろいろ考えた結果先生たちが出した結論は「とりあえずぽんは今ちょっと食欲も出てきているし、胆のう自体は損傷してるけどうまいこと癒着してるのか胆汁自体が腹膜に流れずにすんでいる状態だと思うから、ぽんの状態を密に観察をしながら今より全身状態をよくしていって、これは手術するしかないっていう状況になったら手術しよう。できるだけ手術しなくていいように頑張ろう。」ってことになった。

結果的には前の病院と方針は一緒なんだけど、検査所見などを診ての判断が違うことにビックリ。
説明も「肝臓のあたりに白いものが・・・」っていう曖昧な説明じゃないから、ぽんの状態がめちゃよく解るし!!


ということで、ぽんはまだまだ入院生活が続きます。

IMG_3265_convert_20110513060014.jpg

昨日点滴をされ、新しいお部屋に入ってすぐにご飯をあげると手からしか食べてなかったのに、自らご飯を頑張って食べてるぽんがいた。
きっとぽんも頑張って生きるぞって思ってるんだと思う。
私が安心した表情になったからか、ぽんの表情もいつもよりよくなったように思う。
IMG_3264_convert_20110513055708.jpg
IMG_3263_convert_20110513055505.jpg

新しいお部屋には5番平野選手のタオルを置いてきた。
平野選手のガッツあふれるパワーをもらって、頑張ろうね。
IMG_3270_convert_20110513061754.jpg
ぎゅうぎゅうのお花たち

IMG_3271_convert_20110513061222.jpg
スポンサーサイト
  1. ぽん吉
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<ぽんの経過、その3 | top | ぽんの経過。その2>>


comment

チャンスが、やっと訪れたんだね

30キロも無我夢中で車を飛ばして行った甲斐が、あったねぇ

手ごたえある診察、ちゃんと受けることできた!

ぼんちゃんも、自ら小さい体振り絞って頑張って食べてくれてる・・・

ののさんの大事な平野選手のパワー付きタオルだって、置いてきた・・・
もう、泣かせる、、、ののさんっ

ぼんちゃん
おっかさん、必死だからね
ここまで頑張れたんだもん
もうひと頑張りだね、しっかり治そうね~


  1. 2011/05/13(Fri) 09:50:59 |
  2. URL |
  3. プー&ジジママ #XvJ68fHQ
  4. [ 編集 ]

入院や症状の重さは辛いけれど
納得出来ての入院・治療なら
張り合いもありますね。

ぽんちゃんも食欲が出てきて
ヨカッタァ!

順調に回復しますように!!!
ぽんちゃん ファイト!
  1. 2011/05/13(Fri) 11:09:43 |
  2. URL |
  3. mikiko(もな母) #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

プー&ジジママさんへ


おはようございます。

ホントやっと転院出来て、先生に直接ぽんを診てもらえるようになりました。
ぽんの状況的にいろいろ厳しいのには変わりはないんですが、今まではその診立て・治療は・・・って思いながらだったのが、今はぽんのことだけを考えていたらよくなったので、私は安心です。

転院する日のドライブは本当に遠く感じちゃったし、甲子園どころじゃなかったけど、毎日走ってるとなんか近く感じるようになっちゃった。

おっかさんは必死だからね・・・ってコメントに笑っちゃいましたが、確かに必死ですね。(苦笑)



Mikiko(もな母さん)

おはようございます。

ぽんのこと気にかけてもらって、ありがとうございます。
ぽんの状態は今も綱渡りの状態なんですが、信用できる先生2人に診てもらえているので、安心して預けていられます。
手術せずに良くなるように、今密に観察しながら状況に応じて対応してもらっているんですが、ぽん自体は自分で食べてくれたり表情も良くって元気です。

このまま良くなりますように!
もな母さんも応援してくださいね。
  1. 2011/05/16(Mon) 07:16:44 |
  2. URL |
  3. のの #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pagupomenyann.blog28.fc2.com/tb.php/54-f9209586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。