ののののんびり日記




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
らんの日 :: 2011/10/20(Thu)

10月15日はらんの7回忌でした。
らんは我が家に初めてやって来たわんこ。
ぷーすけというお兄ちゃん9歳と一緒に8歳で愛護団体からやってきてくれた。

DSC00304.jpg
     左がらん。右がぷーすけ


犬を飼うのは初めてで、パグという犬種のこともなんにも知らない私。
当初は戸惑うこともいっぱいだったけど、ネットでいろいろ調べたりオフ会とかに参加しているうちにお友だちもたくさん出来たよね。
04_convert_20111017082812.jpg
        初めてのオフ会

DSC00104.jpg
パグって大人しいんだって思ってたら、オフ会での若いパグちゃんたちの元気な様子にビックリだったねぇ。
ぷーすけとらんはシニアだからまったりなんだって知るきっかけになったね。


DSC00505.jpg
みんなに勧めてもらって作ったHPのトップページ
仕事やテニスから帰っても耳が遠くなってる2匹には気がつかないことが多くって、2階に上がるとこんなかっこでソファに寝てたよね。
この姿にどれだけ癒されたことか。

ぷーすけ・らんを連れてきた時はあまりの犬臭さ(シャンプーしてもらってたのに)に可愛いとは思うけど、あんまり近づかないでって思っていたけど、一緒のお布団で寝るようになるまでに時間はかからなかったよね。
臭さと可愛さを天秤にかけたらはるかに可愛さの方が勝ってた。(笑)

DSC00052.jpg

35_convert_20111017082925.jpg
何処に行ってもまったり具合からかやたらと人が集まってくれて、たくさんの人たちに可愛いって言ってもらってたね。

逋偵@邉サ+077_convert_20111017083358
本当に本当に可愛かったよね。


らんのうでにしこりが出来て、それが大きくなっていって・・・。
DSC02211.jpg

DSC00106.jpg
最初は右腕に小さなしこりが出来てただけだったけど、手術してもすぐに出来てきて予後2カ月って言われたんだったよね。
抗がん剤治療とかは苦しめるだけだから太く短くても楽しく生かせてあげましょうって言われたんだったよね。


お友だちが見るに見かねて病院を紹介してくれて、そこの病院で初めて肥満細胞腫って診断されたね。
とっても素敵ないい先生で、らんもお私も救ってもらったよね。

DSC01110.jpg
DSC00113.jpg
手術をしてもらい退院した日のらん。

その後も何回も手術や抗がん剤治療をしてもらって、放射線治療もやってめっちゃ辛いことの多い晩年だっただろうけど、予後2カ月って言われてから1年以上頑張ってくれたらん。

すてきな先生との出会いがあったからではあるけど、いろんな大変なことが起こるたびにそれを乗り越えていくらんにどれだけ力をもらったことか・・・。

ありがとうではすまないくらいだった。
らんが亡くなった時には腑抜けになりかけた私。

らんとのサヨナラの後5匹を看取ってきたけど、全然慣れないよね・・・。
らんはもう誰かに生まれ変わってる?
生まれ変わってまた家の子になってくれるのなら、それもいいかなって思うけど・・・虹の橋で逢えないのは悲しいかな。
私は虹の橋でたくさんの子供たちが待っててくれることを楽しみに生きてるからさっ!!


DSC01044.jpg


15日の真夜中、ワンワンと駆けまわる小春の声に目が覚めました。
やたらと家の中を右往左往してはワンワン言ってたんだけど、きっとらんが兄ちゃんや姉ちゃんを連れて帰ってきたんだろうね。
小春には見えるんかな。私にも見えたらいいのに・・・。
逢いたいなぁ。

DSC00283.jpg
  1. 子供たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
大変身 :: 2011/10/15(Sat)

昨日みんな揃ってトリミングへ。

いつもお世話になってるトリマーさんが開業されたから、昨日は初めてそこへ行ってきました。
ぽこは初めてお世話になったんだけど、カットやトリミングには慣れてるみたいでめっちゃ大人しくやらしてくれたみたい。


IMG_4920_convert_20111015045643.jpg

変身前のぽこ。はなこのワンピがよく似合ってるでしょ。

IMG_4927_convert_20111015045550_20111015050219.jpg

ふわふわ毛で可愛いちゃぁ可愛いんだけど、ズボラな私のことを考えるとぽんの時のようなタヌキカットに・・・ってことで大変身しちゃいました。

IMG_4933_convert_20111015045001.jpg

ウキャーホントにタヌキみたいだぁ。

IMG_4934_convert_20111015044808.jpg

私がお世話になってるトリマーさんはめっちゃベテランさんです。
3匹一緒にお願いしたのと、テニスのレッスンの絡みがあって6時間ほど3匹を預かってもらってたんだけど、その時のぽこの様子と家でのぽこのことや動物病院の先生が言われていることなどを話ししていて、「トリミングは結構してもらってたのかもしれない。もしかしたら独身の若い女の子が飼っていてぽこが甘えたくって寄っていった時にうるさいなぁって思う時にちょっと払いのけるような軽く叩くようなことがあったのかもね。」って言われました。
だから人は大好きだけど、手をあげられると怯えるんじゃないかなって。あんまりかまってもらってなかったから、ちょっとしたことでめっちゃ喜ぶんだって。
多分そんな状態で飼われてたから散歩も行ってないんじゃないかなって。
ゲージの中に入ってもらう時にも「入っといて」って言うと、自分からゲージに入って入ったら落ち着いて寝てたようです。
家ではめっちゃ甘えてくるようになった半面気がつくと階段の前のちょっとしたスペースにいることが多くて、それを見て私はまだ心を開いてくれないんだって思っていたんだけど、トリマーさんいわく「いっつもゲージの中にいて待ってたんじゃないかな。自分のスペースがある方が落ち着くのかも。ベッドでも準備してぽこのスペースだよって言ってあげるといいと思う。」って。
小春とぽこの関係も小春は私が上だよってアピールしたいんだけど、ぽこが上下関係とか犬社会のルールを全く理解してなくって、我関せずで素知らぬ態度をとるから小春はそれが許せなくってイィ~~ってなっちゃってるんだって。確かにぽこは小春がお尻をクンクンしてくっついてても全く気にしてないし、反対に怒っちゃったりしてるもんね。

IMG_4930_convert_20111015045358.jpg

そうと決まったわけじゃないけど、そう考えれば合点がいくことが多々あって・・・。
若い女の子が飼って、途中で就職や彼氏が出来たり結婚したりという変化で手放すことが多いんだそうです。最近北海道の保健所のHPを見ていて、飼い主さんが持ち込んだワンちゃんの理由のところに「高齢になったから」っていうのを見て唖然としたんですが、全く理解できません!!!
他の持ち込まれたワンちゃんたちもすべて10歳オーバーだったし、なんか見てて悲しくなったり腹だたしくなったりでした。
愛情ってないのかなぁ・・・年取ってくるとそれはそれでめっちゃ可愛いのに。
それを知らない人たちってめっちゃ可哀想ですよね。

603_20111015050103.jpg

この写真はぽん。
ぽんの方がタヌキカット似合ってる!ぽんはベビーフェイスでめちゃんこ可愛かったからなぁ。


CIMG4678.jpg


小春ねぇさんが私もキレイになったんだから写真載せなさいよーって言っているので最後にどーぞ。

IMG_4937_convert_20111015044653.jpg




  1. ぽんぽこ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
お散歩日和 :: 2011/10/14(Fri)

先日のお休みの日、雲ひとつないとっても気持ちのいいお天気だったのでみんなでお散歩に行ってきました。

ぽこは相変わらずリードをつけると歩かないから公園までは抱っこです。
公園で降ろしてみると、トコトコトコォ~っとあっちへこっちへ好きなように歩くぽこ。

IMG_4881_convert_20111011125611.jpg

そのぽこの後ろをピッタっとくっついて歩く小春

IMG_4895_convert_20111011124655.jpg

小春とぽこの争いはうちの中だけにとどまらず、公園でも繰り広げられているようです。

IMG_4897_convert_20111011125724.jpg

豆と小春はお揃いのラガーシャツにお揃いのリード。

IMG_4901_convert_20111011125155.jpg

ぽこの服ははなこのお下がりです。
体重ははなこの半分くらいなんだけど、毛があるからはぴったりです。

IMG_4906_convert_20111011125843.jpg


これからはお昼のお散歩が気持ちいいから、時々こうやってみんなで行こうね。
  1. 子供たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
女の争い勃発 :: 2011/09/24(Sat)

ぽこがやってきて早いものでもう2週間が過ぎました。

最近のぽこは、少しずつ慣れてきた様子です。
キャンキャンって泣かなくなり、反対に私が帰ってきた時に2階から嬉しそうに小春とワンワンって言うようになりました。
距離もなくなり嬉しがっても手の届くところまでは来ない状態だったのが、今では自分から甘えてくるようになり、抱っこも普通に出来るようになりました。

リードをつけると歩かないのは相変わらずだから、散歩はまだまだ抱っこしてって感じだけどね。


最初どうなることやらって思っていたけど、意外と早く順応してくれてるようです。

ただ、昨日あたりから女の争いが勃発してるんですよね。
それは小春とぽこの争いです。

IMG_4455_convert_20110923201141_20110923202126.jpg

小春って豆のことをよく見ていて豆の真似をするところがあって、豆に対しては一目置いてるのかなって感じで他のワンちゃんとも争う感じがなかったんだけど、今年のさくか家ではさくか邸のお嬢さまの蓬姫にややはむかう所があって「上に立ちたい子かも」って言われてはいたんだけどね。

ここ2日ほど小春とぽこの関係が微妙で、時々小競り合いをしてるんです。
2匹してどっちも大きく見せようとしてて、小春はぽこに腕をかけようとしてあわよくば乗っかろうという感じなんです。

IMG_4459_convert_20110923201531.jpg

でもぽこも強気なお譲ちゃんみたいで体重は3倍ほどの小春に対して全くひるむこともなく、応戦してるって感じなんですよねぇ~~。
そして、ぽんが豆に対して怒ってたみたいな顔をちょっと見せる時もあって・・・。(笑)
IMG_4470_convert_20110923201656.jpg


2匹の関係がヒートアップしそうになると必ず豆がやってきて、絶妙なタイミングで2匹の間を横切っていくからそれ以上にはならずにすんでるようなんだけど、この2匹の関係はどうなるんだろう・・・。

ぽこが意外と早く慣れてきて喜んでるところに、また新たな不安な材料が・・・。

IMG_4452_convert_20110923200832.jpg
小春「私の方が上だもん!!!」
  1. 子供たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ぽんぽこ「これからよろしくね。」 :: 2011/09/21(Wed)

16日がとっくに過ぎて、彼女は我が家にいます。

飼い主さんは現れなかったようで、警察からはなんにも連絡がありませんでした。(涙)
予想はしてたけど、残念です。

彼女の名前はいろんな候補があったんだけど「ぽんぽこ」通称ぽこに決定しました。

IMG_4443_convert_20110919131804.jpg

果たして、ぽんみたいな可愛い我が家のアイドルになっていけるでしょうか。


そのぽこですが、連れてきた翌日までは泣きもせず大人しくしていましたが、お散歩しようとリードをつけようとすると「キャンキャン」嫌がるように泣いたり、散歩行っても歩かないから抱っこして連れて帰ろうとすると抱っこしてる私の腕の中でキャンキャン泣いたり。
うちの中でも涙やけがひどいから顔を拭こうとしたらキャンキャンいったりするようになりました。
そして、私たちから距離を置いて過ごしてます。(涙)

豆や小春・猫たちとは仲良くやれているようだから、人間がいなかったら彼らとはくっついてると思うんだけど、私やジサマが動くと逃げるんです。
この前病院に連れて行って採血・レントゲン・超音波などの検査をしてもらったんだけど、その時も嫌なことはキャンキャン言って先生たちを困らせる始末。
最初首が痛いのかなって思って診てくれていた先生から「泣いたら止めてもらえると思っている。」って言われました。
彼女がこの数年どんな生活をしてきたのか解らないけど、ちょっと大変そうです。
甘やかされてきたのか・・・・反対にかまってもらってなかったのか・・・リードをつけると動かないのをみると散歩してなかったのかも・・・。

IMG_4444_convert_20110919131558.jpg


時間がかかるかなって思っています。

でも最近は仕事から帰ったら豆たちと一緒に喜んでしっぽを振りながら近づいてくるうようになりました。
まだ触れるところまでは来ないけど、しっぽを振りながら近づいては遠ざかっていく距離が少しずつ短くなったり、ぽこって呼ぶと振り返ってしっぽを振ってくれてます。

昨日は狂犬病の注射のために病院でした。
病院では大型のワンちゃんにでもしっぽをふって近づいていき、全く怖がる様子は見せません。
散歩してないんだったら他のワンちゃんは怖いはずですよねぇ~~~。
そして、待合室で待ってる間他の飼い主さんにしっぽを振りながらめっちゃ甘えていくぽこがいるんです。
まるで「ねぇ、私拉致されてるの!!お願い助けて!!!」って言ってるように甘えていくんです。
もぉぉ~~~なんんでぇって感じです。


診察中もちょっとしたことでキャンキャン泣いて、先生から叱られてました。
「最後の砦やで!また警察に帰るんか!」って言われてましたが、「はい。帰りたいです」ってぽこが答えたらどうしようって感じです。(苦笑)

IMG_4448_convert_20110919131951.jpg
診察台で腰を抜かしてるぽこ


IMG_4398_convert_20110919132513.jpg

なにかアドバイスがあったら教えてください。
  1. 子供たち
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。